2009年

10月

08日

幸せな3日間だったなぁ…。

 

『最幸』とはほんとにこのことやなぁ…。

 

わたしゃ、ほんとに『ギターパンダ』こと『山川ノリヲ』のステージ、大好きじゃ。

 

どんな所でも、どんな人達の前でも変わることなく魅せる『ギターパンダ』のステージ。

ほんとに   かっこええ…。

 

 

 

 

ごめん。

高松ライブの様子が全然ないんだけれども(興奮しすぎた)

今治ライブは照明ビシバシで、ノリヲさんも大絶賛のPA・エース兵頭の作り出す音に

ノリヲさんも終始気持ちよさそうに演奏してた。

 

2年前に、つむぎの村の祭りで初めてギターパンダの演奏を見、心に衝撃を受けた方が来てくれていたり、恐る恐るギターパンダライブ初参戦の人もいたり。

帰りはみんな「こちらこそイェ~イ!」と叫びながら帰っていった。

 

『2・3'S』の頃を知っているコーヒー職人さんは「俺はコーヒーパンダになる!」

と、意味不明なことを宣言してしまっているらしい。

 

とにかくギターパンダライブを観終わった人はだいたいがあほになる。

すばらし!!

なんて平和なステージ。なんて平和なロックンロール。

 

 

唯一写真が多いのは徳島ライブ。

広い芝生が広がるのんびりしたギャラリーでの、はじめましての徳島ライブ。

意外にはじめましてなのに、ギタパンTシャツきて参戦している率が高かったなぁ。

 

んふふ♪

リハ終わった後、私のほうに歩み寄ってきたノリヲさん。

びっくりしたいたらポッケットから青色の、もうすっかりちびたピックを取り出し

「あげる、もうちびて使えんから。」

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ほれてまうやろぉぉぉぉぉ~~~~~~~!!!!

気をつけなはれやっ!!

 

どこどこのライブで使っていたピックなのか気になっていたのだけど、

カルピスプレスリーの写真、指の間からちらりと見える青いピック!

「あぁ!今治ライブでも使ってたピックなのね!最幸…。」

パンツ、びしょびしょの出来事。

 

徳島ライブにて、初めて今治・高松・徳島ギタパンライブ主催者の女子たちが勢ぞろいし、

カルピスが作り出す真っ白い湖よりも濃ゆい夜が始まった。

 

 

 

楽しかった。

もう、また逢いたい。ノリヲはん・・・。