2010年

1月

07日

4回目の生まれ変わり???

        新年を楽しく迎えられた皆様。

        ~おめでとうございます。~ 

     よりよき一年を共に過ごしていきましょうね♪


年末に三重県は二見興玉神社とお伊勢さんへいってきたんじゃ。
こんなことがあったんよ。

よかったら読んでみてね。 

40歳半ば、姉妹でご参加の女性から
「ナカニシクン、ナカニシクン。

私お伊勢さんのこと何も知らないですよ。教えてください。」と。
『へぇ~。お伊勢さんがどんなところなのか知らない人ってやっぱり多いんだなぁ。』と。

おいも3年くらいまで知らなかったくせに、えらそうなことを思っちゃった。えへ♪

だからバスの中でいろんなことお話したよ。
・二見興玉神社→外宮→内宮が正式な参拝の順序。
・アマテラスさんがなぜ伊勢にいるか。
・神社は感謝しに行くところであって、お願いするところではないこと。
・名前を名乗るとき、『姓』と『名』の間に『の』を入れると神様に届きやすい。
(例)『伊予の国(愛媛)から参りました、山田の太郎と申します。』
などなど・・・。
ときにユーモアを混ぜながらご説明。

 

 


 

 

興玉神社到着すると…。



先ほどの女性が夫婦岩に向かって目を閉じ、頭を垂れていたね。
その姿は一般的に神様に感謝している姿に見えるんじゃけどね・・・。

一部一般的じゃないところがあってね・・・。

手が・・・。

手が、両手合わせているのではなく、浣腸する時の手の組み方。

え~!それはニンニン♪ニンニン♪の手じゃないのぉ~。

何でその組み手なん~!

なんなん、それ~!!


そしてぶつぶつぶつぶついっているので参拝に来た人は遠巻きに彼女を見ていたよ。

 

子供にいたっては「お母さん、あれ浣腸するんやろか?」と。
案の定お母さんは「違う!違う!」といいながら子供を引っ張っていった。

そりゃしょうじゃ(笑) 


「ナカニシクン、ここなんか凄い!とても気持ちいいっ!

              ここいいっ!目がよく見えるっ!」
と、『私ちょっと不思議能力あります』的人がよく言うことを言い出したよ。

 

海のそばだしね。

気持ちはいいよ。ってちがうかっ!



ちょっと面白くなってきたので、

「さっきの手の組みかたってなんですか?」て、きいちゃったよ。

あ~らら。

 
「あ~。あれ?なんか神様の事知っていったらああするって教えてもらって。」
『へぇ~。神様の事知っていってるのに伊勢神宮のことは知らないのか。』と不思議??

「ナカニシクン、これなにぃ~!!」と、また彼女。
「あ、天岩戸ですよ。」
「え?天岩戸って?」
『へぇ~。神様の事知っていってるのに天岩戸のことは知らないのか。』
とまた不思議に思いながら天岩戸のことを説明。

「ナカニシクン、この人だれぇ?」と、天岩戸の横で踊っている女性の銅像を指しながらまた彼女。
「あ、アメノウズメノ命ですよ。」
「え?アメノウズメノ命?」
『へぇ~。神様の事知っていってるのにアメノウズメノ命のことは知らないのか。』
とまたまた不思議に思いながらアメノウズメノ命のことを説明した。

不思議な組み手を見せてくれた彼女に
「バスの中で説明した名前を名乗るとき、『姓』と『名』の間に『の』を入れると神様に届きやすいっていうのは、あながち間違ってないんですかね?」と聞いてみた。
すると彼女は、自分の後ろにいるらしいの神様の名前を教えてくれ、
「私の後ろの方は『の』は付いてないのだけど
妹とだんなの後ろの方は『の』が付いてて。
でもバスの中でなるほど!っておもいながら聞いてたんです。」
と、結局妹とだんな様の後ろの方の名前も教えてくれた。

と、どんどんネタを提供する彼女は最後にこんなことまで教えてくれた。

「私の前の人は三重県だったんです。」
「へっ?」(あぁ、前世って事?)
「最初の人は三重で神事ごとしてたんです。」
「はいはい。」と真剣に話を聞いた。

「その次の人は、三重で文化人だったらしいんです。」
「うんうん。」(もうそろそろ今回で現世かな?)

「三回目は、」
『えっ?まだ現世ちゃうの?』
「三回目は?」
「三回目はまた三重で赤米作ってたんです。」
「へぇ~。」と面白くてしょうがなくなってきた。

「それで今四回目なんです。」
「えっ!三重じゃないじゃないですか?愛媛県人じゃないですか。
なにやってるんですか。三重に帰らないと。このまま残ります?」

いやぁ…。

不思議な組み手を見せてくれた瞬間からたった10分間の間に
一人の女性の幾度となく繰り返してきた前世まで知り、
いったいこの人はどこから神様のことを知ったのか、
入り口は結局自分なんだろうな…と言うことを感じたのだけど・・・。

あ~。

おかしかった。

というよりも

おもしろかった(笑)


まぁ、そのうち、おいも知ったように彼女もいろいろ知っていくんだろうな。
いろんなことのほんの一部だけれども。ね。

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    KERO (火曜日, 19 1月 2010 22:57)

    浣腸の祈り!
    おもしろすぎました。(ごめんなさい)
    最近神社に行くとすがすがしさを感じるので、ナカニシクンに
    解説してほしいな・・・

  • #2

    キャンベル (木曜日, 28 1月 2010 12:44)

    ♪KEROさん
    コメント遅くなりました。
    浣腸の祈り…あれはいったいなんだったのか・・・。

    ナカニシクンも?????????でした…。