『あなたの大切なものは何ですか?』

2004年3月。
カンボジアという国に

初めて足を踏み入れ、

日本の、私の、『常識』が

『常識』でないことを知った国で

ゴミの山に住む人達をみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
ありとあらゆるゴミがそこに集まり自然発火し、ブスブスと煙が上がる。
あっちにも。こっちにも。むこうでも。
ブスブスと煙が上がる。

鼻を刺す…なんてちんぷな言葉ではない。
あまりにも耐え難い臭いに吐き気を押さえることに必死だった。
(よさこいで踊りたおした私の靴の臭いなんてかわいいもん。)

私達と一緒に旅をした『山本敏晴』(国境なき医師団元理事・写真家)が後日、私達が旅をした村や出会った子供達に
「あなたの大切なものはなんですか?」と聞いて子供達に画用紙とクレヨンを渡し絵を描いてもらった。その絵を一冊の本にした。

『あなたの大切なものはなんですか?』

村の子供達は牛を描いたり、家を描いたり家族を描いた。
町の子供はアンコールワットを描いたり学校を描いたりした。
村の外れの子供達は『売春がなくなること』『戦争は嫌』『地雷はいらない』と描いた。

ゴミの山に住む子供は…

『あたいの大切なものはこれ』と真っ赤なお花を画用紙いっぱいに描いた。
終始吐き気を我慢しないといけないそこに、花など一輪も咲いていなかった。

花なんて、何処にも、咲いていなかったのです。

--------------
(緊急!転載歓迎)

「上関原発」現地・田ノ浦より緊急レポートです。

 

 

 

 

明日15日、中国電力が田ノ浦の海岸部において大規模な作業を行う可能性が高いという情報が入りました。

中国電力は今後、海岸部の入口にフェンスを張って入れないようにする計画をしています。
そうなれば、みんなが自由に海で泳いだり、自然観察をすることもできなくなってしまいます。

海岸部の工事に加え、海の埋め立て工事も同時に始める可能性があります。

地元住民や全国の100万人に届く程の声(反対署名)を無視して強引に作業を進めようとしています。

そこで、みなさんにお願いがあります!

現地に来られる人は(食料や水持参で)応援に来てください!

電話やメールでご協力いただける方は、中国電力はもちろん山口県にも、作業を止めるよう促してください!

周りの方やマスコミや政治家にも情報をつなげ、現地に力添えください。

よろしくお願い致します。

中国電力

TEL 082-241-0211
FAX 082-523-6185

中国電力 上関原発準備事務所
0820-62-1111

山口県知事への提言
TEL 083-933-2570
FAX 083-933-2599
メールフォーム
https://cgi01.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/chiji-teigen/3teigen.htm

昨日、中国電力は汚水を田ノ浦に流しましたが、その説明もなされていません↓
http://www.youtube.com/watch?v=t4x4PUjaHTc

先月9月9日には周囲に告知することなく夜間に作業台船を動かしました↓
http://www.youtube.com/watch?v=AEhZK0UF9G4

昨年11月には、クレーン台船が、祝島の漁船やシーカヤックがいる中でコンクリートを落とす作業を強行。結果、負傷者を出す事態になりました↓
http://www.youtube.com/watch?v=LcTr27HfZM8



私からあなたへ。
『あなたの大切なものはなんですか?』


 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Ethan (月曜日, 23 7月 2012 12:51)

    Thanks you drastically for this great and actually insightful report. Everybody will get fantastic specifics from this text.outstanding do the job protect it up. I�m planning to bookmark this website site for came back again all over again in upcoming.Visiting this site daily now. Great info. Keep it up!