大人気ないクリスマス♪

からから荘に無邪気そうな子供が5人、遊びに来まして。
ほとんどが初めましての子供達。
隣人のおじいさんにも「こんにちわ!」と元気な挨拶。
さすが!これで少々うるさくても大丈夫! えらい!子供!

和室6畳間にカラフルな折り紙わっかが飾られます。
やっぱ飾りはこれだよね。 ルンルンなるよね♪
ちなみに涙は飾りじゃないので誰もこぼしません。
冷や汗古い…冷や汗

なんとなく子供達のクリスマスパーチィーが始まりました。
ビンゴゲームでは鉛筆2本と消しゴムをゲッチュウ!わ~い♪

ケーキを自分達で作り、お昼はタコ焼きを焼くのです。

上手に焼けました。
ほくほくであつあつ。
フォッ!フォッ!と言いながら食べました。

フルーツカンテンまでいつの間にか作っていて、ケーキを頂こうとしたその時!

 

 

 

 

Merry X'mas!

サンタが白い袋にプレゼント入れてやって来た! 2階の部屋からやって来た♪プレゼントをみんなに渡すと「わし、次の子供のところに行かないと」と風と共にまた次のお家へ(笑)

 

朝10時頃から夕方までこんなことが行われておりました23日。

ここまでは無邪気。

タコ焼きを焼きはじめると、大阪出身のユリホちゃんが「タコを先に入れる!」「関西はキャベツは入れない!」と仕切ってくれました。
挙げ句、「醤油で食べたら美味しんよねぇ~♪」とマイ醤油(しかも秘伝という。)出してきて。
その醤油わけて~と皿を出すと「いや!」と…。

ムキィ~!
ちょうだいや!ちょうだいや!

じゃあちょっとだけよ~。


チョポ。

!!ほんまにちょっとやないかぁ~!もっといれろ~!

キャンベル大人気ない~!

子供と遊んでるのになんで大人にならないかんのじゃぁ~!

とか、

国語の教科書教材で『さわださんのほくろ』の話をしてみました。
さわださんはおでこに大きなほくろがありみんなに「大仏!大仏!」といわれいじめられるお話です。
すると「おでこにほくろは『金持ちぼくろ』や!」と無邪気のはずの子供がいいでして。

かきました。おでこにおおきなほくろ。

またまた挙句、「おっかねもちぃ~♪おっかねもちぃ~♪」という踊りまで生まれ。素晴らしいです。
私は写真の彼女(ユリホちゃん)を師匠と呼ぶことにしました。
私の部屋の祭壇には彼女が書いた金持ち音頭の歌詞が掲げられました。
女子っぽい子供に「ゆりほちゃん、そんなほくろのけやぁ。」と言われてましたがさすが師匠、いうことが違う!

「お金持ちになりたいもん~!!!」

ついてくぜ!
ビバ!無邪気なはずの子供たち!


でも最後は「ありがとうございました!」と元気な挨拶。
一度くるりと振り返り また ぺこり!

ぎょっとしました。
そんなこと したことないし。
みならおう。
いいプレゼントをもらったなぁ。


楽しかったです。


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    あず (水曜日, 29 12月 2010 10:43)

    キャンベル・・・うちの娘たちと仲良くしてくれて
    本当にありがとう!

    翼が折れそうなさくらチャンみたいな子を救ってくれてるのは、キャンベルやなおちゃんですね。

    からから荘・・・めちゃ素敵。

  • #2

    キャンベル (火曜日, 04 1月 2011 12:59)

    あずさん
    何をおっしゃるウサギさん。
    こちらこそさくらにはいっぱいミラクルメッセージをいただいてます。

    またいつでも遊びに来てね♪