ギターパンダに燃えた日々。

12月9日今治ジャムサウンズでのライブ。

 

(ギターパンダ「飛ばせロック」@ジャムの映像はこちらから)


私だけは、アホほど盛り上がる。
ジョンレノンの命日の次の日。
満月の前日。
そして  雨の 9日・・・。

何もかも中途半端のようでちがう。
ばっちりと何もかも決まっていた9日に、アホほど盛り上がらせてもらった。

いい『つむぎのドレミ♪』締めだった(笑)


次の日。
宇和島@BAR TE-TSUでのライブ。
行った。 もちろん。
南予でのライブははずせない。なぜならオーディエンスが最幸。
音の楽しみ方が日本一うまい。
酒と音と語らいと。ナチュラルに過ごす人たち。

そして私はまさかここで、おっさんとお客さんとオーナーから最高級のプレゼントをいただくことになるとはね。

また、満月の日に私の小さな願いがかなう。
そうなんよね。 思えばまた 満月の時に・・・。

「夢が広がりますなぁ。」とおっさん。
誰にも話したことのない私だけの夢が宇和島で約束された。
とても自然な会話の中で。

うん♪ 夢が広がる♪


おっさんとなんだか二人で話すことが多かった2日間。
次の日は高知でライブ。高知でのライブも一部熱狂的ファンの痛い女の仕切り。
だからおっさんと話ができるのもここまでだから、そんな時間なのかもと思い話す。







いや・・・まてよ・・・。

話してないなぁ・・・。
あんま 話してないや。
そんな、話すことないし。
ないない!話してないわっ!(笑)

どちらかというと、目が合えば『うん。うん。』とうなずきあっていた感じだったな。
で、時々、「変な顔。」って指差されてたんだったな。

おっさんに対して以前のような緊張が少なくなってきた。
たぶん熊本あたりから。
それはすごくいいこと。 そう。 いいこと。
そうなるとおっさんもますます気を使わなくなってきてくれる。
いや、わからん。自分だけええように考えてるだけかも。そうに違いなさすぎる。

宇和島から下道3時間。
明け方2時半に宇和島を出発してへろはろになりながら帰宅。
4時間の睡眠で高知へ向かう。
だって。スキだから。ギターパンダが(笑)
仕方ないよねぇ~(笑)

って、それにしても高知での打ち上げ、矢野絢子と卓球で燃えまくってライブより汗かいたわっ!!

それにしても矢野絢子はしょうがない女だ。
人見知りの彼女は「打ち上げのこるの、なんとなく決める。知ってる人いないし。」と寂しそうにつぶやくが
たまたま偶然、お世話になったりなられたりしたひとがいて、「(お金)だしますよ。」といってもらえると「やったぁぁぁ~!!」って、もうさっきまでの寂しい感はどこへやら。
人に話を振っておいて適当な返事しかしてこないし、注文したものを待たずに「これで遊ぶぅ~」とかいつの間にかあっちへこっちへ行ってるし。
ほんまに適当な女だぜっ!
けど、それがかわいい(笑)

で、おっさんに、「おいっ!!!そこの顔のおかしい女と、中身のおかしい女っ!人の話をきけっ!人に話をするときはオチをつけろっ!」と散々言われ、来年のつむぎの村の祭りでミーティングをすることになる。らしい…。

フォト

まぁ、動けばね、夢が広がる。
うん。夢が広がるんだよね。

そういうのを教えてくれた4日間。
そういうのを感じさせてくれた4日間。


さ。
そして。
つむぎの村の祭り。
そろそろ始動しようかな。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    George (月曜日, 23 7月 2012 14:37)

    Hey. Very nice web site!! Man .. Beautiful .. Superb .. I will bookmark your site and take the feeds also�I am glad to locate numerous useful info right here within the article. Thank you for sharing.