安西先生の言葉

北海道から朝方2時に帰宅。
3時間後に長野に向かう…というハードワーク。
やるときゃやります。ナオキャンです。どうも。
原発はなくならないだろうと思っていた。 
どんなに山本太郎が頑張ったってなくならない と心のどっかで諦めていたところがあった。 

全国の自治体首相が脱原発を考える会合が開かれた事を知って、原発推進派の思い通りに行かない、困惑した顔を思い浮かべる。 
それと同時に、去年の3月12日に『伊方の原発を停めてほしい』と書いた日記にバッシングがあったことも思い出した。




『諦めたらそこで試合終了です。』
安西先生の言葉を思い出す。 


『諦めたらそこで試合終了です。』



あ、安西先生て『スラムダンク』の漫画に出てくる人ね(笑)


桜が満開です。